20130905_230900.jpg 20130905_230918.jpg

造り手はカミュ ペール エ フィス



カミュはブルゴーニュの古酒で名高いシャンベルタンの名手です。



そんなカミュの1997年というヴィンテージ。



すでにレンガ色を帯びた色合いが、充分に熟成されたブルゴーニュを象徴し、期待が持てます。



香りは…



おぉ〜



香ってすぐの動物的なニュアンスが心地よく、そのあとに甘い果実がはじけます。



時間と共にじわじわと複雑な香気が漂い、繊細なブーケ、紅茶等が複雑に絡み合います。



味わいはなめらかで心地のよいピノ・ノワールの酸味、余韻、今まさに熟成した飲み頃(*^^*)



“シャルム シャンベルタン”



なかなか飲む機会がなかったのですが、素晴らしいワインですね!



“シャルム”の名にふさわしい偉大なワインを堪能させていただきました。



TP97