2013-1113-163551998


ボジョレーヌヴォーも21日に解禁となります。



益々ワインが美味しく感じる季節になりました。



今回のワイン会はそんな季節にふさわしいテーマ!



『世界のピノノワールを飲み比べてみよう!』です。



ちょっとだけピノノワールというブドウ品種について・・・



ピノノワールはカベルネソーヴィニヨンが温暖な気候を好むのに対して、ピノノワールは冷涼な気候を好みます。それは、ピノノワールは早熟な品種であるため、温暖な気候で栽培してしまうと、急激に成熟して香りが失われてしまう恐れがあるためです。ピノノワールはとても繊細でデリケートな品種であるため、細心に注意を払って醸造しなければならない、気難しい品種です。また、カベルネソーヴィニヨンやメルロー等と異なり、他の品種とブレンドされることは少なく、単一品種で醸造されることが一般的です。それだけ、ピノ・ノワールがそれ単体で非常に優れた魅力を持っていることを示していますね。あの超有名なロマネコンティもこのピノノワール100%なんです。



興味がわいてきませんか?



限定20名様です。



11月27日(木)
19:00~21:30
料金 5000円
MELANGEにて
0265-53-0962までお待ちしてます。手塚。