今年もお世話になりました🙇‍♂️

来年も変わらずよろしくお願い致します。

良いお年をお迎え下さいませ。

今年のおせちの内容です。

今年、14回の中で1番にご注文いただきました。

ありがとうございました🙇‍♂️

喜んでいただけるとありがたいです。

で、来年もよろしくお願いします。

今年はなかった方、来年のご予約は今から受け付けております(笑)



2017年度 メランジェ 

O・S・E・C・H・I メニュー

1、ゴルゴンゾーラチーズの冷製スパゲッティー

好き嫌いが大きく分かれる青かびのチーズですが、今回のワインにはとてもよく合うと思い、あえて提供しました。パスタにすることで直で食べるよりも食べやすくなっていると思います。

2、才巻海老のベニエ アラビアータ風

天然の才巻海老(車海老の子供)を開きベニエにしました。ベニエはフランス語で英語ではフリッター、イタリア語ではフリットと呼びます。ピリ辛のトマトソースで。

3、真鱈のフライ トマトソース

この時期美味しくなる真鱈。自家製のピクルスの入ったタルタルソースをたっぷりつけてどうぞ。ベニエとフライの違いは衣にパン粉を使うかメレンゲを使うかの違いです。

4、大阪産からすみと大根の自家製ピクルス

大根の薄切りをピクルスにし、からすみに挟みました。一緒にどうぞ。

5、 ハモンセラーノ

定番ですが、切りたてのスペイン産の生ハムです。

6、枝付き干しぶどう

1粒食べると止まらなくなります。枝付きは完熟したぶどうをそのまま自然乾燥させるので粒が大きく、味が濃いのが特徴です。そんじょそこらの干しぶどうとは全く味が違います。アメリカ産フレームシードル種

7、 帆立貝のテリーヌ クーリートマト

高騰しています帆立貝をベースにすり身、海老などを入れ、彩でパプリカや、ズッキーニ等が入ってます。クーリートマトとは裏ごししたトマトのことで、にんにくや、各種香味野菜と一緒にトマトを煮、裏ごしたソースです。

8、 ノルウェースモークサーモン

こちらも定番ですが、トラウトサーモンのスモークとは全く違います。脂ののったキングサーモンですが、しつこくないです。

9、フレッシュトリュフのリゾット

フレッシュのトリュフは見た目にすぐわかります。白い網目が見えるでしょうか?フレッシュだけに香りがいいです。ぜひ温めてください。

10、ハンガリー産フォアグラのソテー
フォアグラが今、市場にあまりありません。原因は色々あるのですが、当店はある程度確保できました。トリュフのリゾットとの相性は抜群。軽く温めてください。温めすぎに注意。

11、国産ささみとチーズの春巻き 梅風味

メランジェのメニューではパートブリックを使用してるんでが今回は春巻きで。梅や紫蘇の風味とささみのパサパサ感を補うチーズのバランスがいいです。

12、群馬県産和牛ざぶとんのステーキ 和風ソース

A4和牛使用。ざぶとんとは肩ロースの下の部位。ものすごいサシが入っている割にしつこくなく肉質もしっかりしてます。今回はいいものが入荷したのでついメニューに入れちゃいました。

13、今年のワイン

バローロ2012
造り手はテッレ デル バローロ
『ワインの王様であり、王様のワイン』といわれるワインです。このバローロは私が試飲したバローロの中でも非常にバランスがいいです。バローロは、ネッビオーロ種から造られDOCGワインで、イタリアの公式行事にもよく使われるイタリアを代表するワインです。ガーネット色に輝き、風味豊かで力強く、すみれのような香りがあります。


今年もありがとうございました。今年のメランジェは非常に厳しい年になりました。
反省点も沢山あります。そんな反省点を来年にいかします!でも、そんな厳しい年、中にも嬉しい事が。当店スタッフの松下がソムリエになったこと。まだまだこれからですが、少しづつ成長していってくれると思います。私も色々やりましたが、来年はもっともっと精力的に行動します。また、来年はメランジェ創業20年の節目となりま
す。具体的に何をするかはお楽しみに。それでは良いお年をお迎えくださいませ。

Cuisine de Auberge  MELANGE   手塚 弘晃

メランジェのお得な情報などはこちらからチェック!
http://cuisinedeauberge5.wix.com/melange
http://melange.blog.jp/
https://www.facebook.com/MELANGE1998/
https://www.instagram.com/melange1998/

image

image

image

image

image

image

image